【まん延防止等重点措置中の当社の対応方針について】

令和4年1月27日(木)

 

 本日より、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」の感染急拡大を受け、全国34都道府県にて、まん延防止等重点措置が令和4年1月27日(木)〜3月21日(月)の期間にて適用されます。

 

 当社は、まん延防止等重点措置が発令中の対象地域にあたります。当社の対応と致しまして、政府の方針や行動計画、大阪府のガイドラインに基づきながら、お客様・お取引先様が営業を継続されている限り、お客様・お取引先様および従業員の安全確保を最優先に考えつつ可能な限り業務を継続する所存であります。

 

 お客様へのご訪問・およびご来社につきましては、緊急性が高い場合を除き、原則として延期の打診をいたします。また、ご来社の際は、検温とご来社頂きましたお客様の連絡先等を控えるようにいたします。なお、府外への出張、公共交通機関での移動は自粛し、緊急性が高い場合、基本的に車での移動を行います。

 

 現在のところ、お客様、従業員とその家族での感染者の確認および濃厚接触者の確認はされていませんが、万が一、社内で感染者が確認された場合(または疑わしい場合)、出社停止を要請し、速やかに医師の診断および保健所の指導に基づいた措置を行い、PCR検査の結果が出るまで、指導に基づいた日数期間、自宅待機を徹底いたします。濃厚接触者につきましても同様に症状の有無に関わらず、PCR検査の結果が出るまでは自宅待機を徹底いたします。

 

 従業員のPCR検査の結果が「陽性」であった場合、「濃厚接触者の確認」、「取引先への報告」、「社内への情報共有」「判定3日以内に適正業者依頼にて社内消毒」を速やかに行います。

 

 当社は、お客様、お取引先、関連会社、従業員の皆様方とその家族をはじめとする皆様の安全と健康を考え、感染症対策を実行しております。お客様、お取引先様、ご関係者ならびに従業員の皆様には大変ご迷惑とご心配をおかけいたしますが、ご理解を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

トップへ戻る